Tシャツの悪臭をあっと言う間に解消する方法

Tシャツは夏場に着ることが多く、汗や梅雨の際には臭くなってしまうことも多々あります。
今回はそんなTシャツの匂い対策に関して対策をご紹介します。

・室内干しを避ける
特に梅雨の時期のTシャツの匂いの原因で最も多いのが、室内干しによる悪臭です。室内干しをすることで、カビが繁殖してしまいどうしても臭くなってしまうのです。
とはいえ、雨の日などが続いた場合はどうしても室内干しを避けることはできません。
そんな時は、浴室乾燥、浴室乾燥がない場合には換気扇をまわしつつ浴室に干してみましょう。カビは部屋の中などの喚起の悪いところに長時間干している際に繁殖しやすいので、こうすることでカビによる室内干し独特のにおいを大幅に抑えることができます。

・ワイドハイタ―を活用しよう
夏場になると汗をかくため、Tシャツに汗がしみこみ、これを何度も繰り返すたびにTシャツに汗の匂いが染みついてしまいます。そして、この匂いは洗剤ではなかなか落ちません。そんな時に活用してほしいのがワイドハイタ―です。ワイドハイタ―を使うことで、繊維に染みついてしまった汗の匂いの大部分を洗浄することができます。洗剤だけに頼ってしまうと悪臭の原因にもなりかねないので、是非利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です